40代未婚女 婚活ブログ

40代 未婚の女性です。
ひとりでのびのび暮らしているこの生活がやめられない(><)
でも家族と呼べるお相手がほしくなってきました。

40代女性の結婚出来る確率は1%?
結婚出来るかは分からないけれど、婚活、始めます。
頑張ります!

家、勤務地もご近所さん!だったお見合い相手

日曜日に私からお申込みした会社員さんとおお見合いしました。


場所はホテルのラウンジで、お仲人さんが二人の名前で予約してくださり、着席しての待ち合わせです。


いつも通り30分前にホテルに着き、お化粧室で身なりチェック。

15分前にラウンジへ行き、着席して待っていました。


すぐに隣りの予約席に女性が来ました。


どうやらお隣りもお見合いのようです。


お隣りのテーブルの男性は、おそらくお見合い時間5分前と思われる時間にいらっしゃいました。


私のお相手はまだお見えになりません。


約束の時間になってもまだお見えになりません。


5分過ぎてもいらっしゃいません。


約束の時間を無断で15分過ぎたらお見合いは無効。来なかったほうがペナルティで罰金を払わないといけません。


私からお申込みしてこの有様。

なんだか泣きたくなってきました。


15分過ぎたらお仲人さんに電話しないと。

せっかくホテルに来たんだから、ランチでも食べて帰ろう!などと思っていました。


ふとラウンジの入口に目をやると、キョロキョロしながら携帯で電話しているおかしな人がいました。


もしかして私のお見合い相手かも!?


その方は電話を切った早々、ラウンジのスタッフに案内され私の待つテーブルにいらっしゃいました。


どうやら待ち合わせはラウンジの入口だと勘違いされていたようでした。


約束の時間、5分過ぎてのお見合いです。


最初がそんな感じでしたので、私の中では「お断わりだわ」と思っていました。


でもその後はおかしな人ではなく、しっかりとされた大人の男性でした。


しかも自己紹介を聞いてビックリ!


同じ市に住む市民(最寄り駅は違いましたが…)で、二人とも隣りの市が勤務地で、会社がすごくご近所。


話が弾みました!


お見合いが終わり、すぐにお仲人さんに交際お申込みの返事をしました。


私の声は弾んでいたようです。


お仲人さんに「今までで一番良かったようね。声が弾んでいる。」と言われました。


その日のうちに会社員さんからも交際承諾のお返事を頂き、お見合い当日の夜にファーストコンタクトのお電話を頂きました。


会社員さんはお酒がお好きなようで、第1回目のデート?は、私達の住む町で評判の良いお酒とお料理が美味しいお店をすぐに予約してくださいました。


お店へはタクシー代を払うから、タクシーで来てとのことです。


が、そこまでして頂くのは申し訳ないので、歩きかバスで行くつもりです。


今まで初めてのデートはランチデートでしたので、夕方からのデートは初めてです。


酒癖悪い人だったら、速攻、お断わりです!


どのようなお食事(飲み会)デートになるか分かりませんが、楽しい時間を過ごせれば良いな!と思います。


頑張ります!

5つ星ホテルでの素朴なお見合い

東日本大震災から7年経ちました。


今日、地震が起きた14時46分は駅にいましたので、駅で黙祷をしました。


あの日のことは絶対に忘れません。

私に出来る復興のお手伝いをしていきたい!と思っています。



話は変わります。

このような日ですが、お相手からお申込み頂き、お見合いをしてきました。


場所は都内の5つ星ホテルのラウンジです。


今日はラウンジの予約などはなく、入口で待合でした。


いつものように30分くらい前にホテルに到着し、お化粧室で身なりチェックをし、10分前くらいに待ち合わせ場所に行きました。


まだお相手の方は見えていません。


待ち合わせ時間ギリギリくらいに、汗をかかれてお相手がお見えになりました。


簡単に挨拶をし、ラウンジに入りました。


席に座り改めてご挨拶。


お相手の方は相当、支度に時間がなかったのか、スーツの左側の襟が中に入っており、ネクタイはねじれて曲がっています。


駅の出口を間違えたようで、走ってホテルにいらしたようで、席に着いても大汗でした。


1時間半ほどお話しましたが、お相手のお仕事のお話が中心でした。


素朴過ぎるくらい素朴な方でした。


良い方だと思うのですが、結婚となると話は別です。


なぜかこの方と結婚となると、不安を感じました。


雰囲気なのです。

不幸になりそうな雰囲気なのです。



私はいつもお見合いの返事が遅いのですが、今日はお見合い終了後即、お仲人さんに交際見送りのお返事をさせて頂きました。


お見合いのお茶代は男性が負担してくださいます。

今回は5つ星ホテルでお茶代が高かったので、

お相手には本当に申し訳ないです。


私としては、駅のベンチで缶コーヒーお見合いでも良いのですが。

心が痛いです。



次のお見合いは来週。

私からお申込みさせて頂いた会社員さんです。


私の心がけなのでしょうが、もうそろそろ決めたいところです。


また頑張ります!

好感持てるプロフィール作りを

先日、3人の方にお見合い申し込みをしましたが、今日、全員の方からのお返事が揃いました。


結果、2人よりお断わり。1人お見合い承諾の回答です。


本日、お断わりのお返事を頂いた方は離婚歴がありお子様もいらっしゃいます。(親権は前の奥様)


それなのに、私のプロフィールは再婚者との結婚は「難しい」となっています。


お断わりされた理由は「もっとキレイな人が良い、もっと若い人が良い…」かもしれませんが、再婚者にお見合いを申し込みしていて私のプロフィールが「再婚者との結婚は難しい」は失礼でした。


私は年齢的に子どもを授かるのは難しいです。

なので、お見合い申し込みいただいた男性のプロフィールを見て子どもが「欲しい」となっているとお見合い承諾に躊躇します。


お見合いを承諾して頂きたいなら、承諾しやすいプロフィール作りをしないといけませんね。


明日はお相手から申し込み頂いた公務員さんとお見合いです。


明日は東日本大震災があった日。


お見合いにばかり心を向けず、震災によりお亡くなりになった方や東北の被災地に心を向け過ごしたいと思います。