40代未婚女 婚活ブログ

40代 未婚の女性です。
ひとりでのびのび暮らしているこの生活がやめられない(><)
でも家族と呼べるお相手がほしくなってきました。

40代女性の結婚出来る確率は1%?
結婚出来るかは分からないけれど、婚活、始めます。
頑張ります!

【第二弾その②】資産家ボンボンとのGWお見合い

前回の続きです。


プロフィールのお写真のおぼっちゃまは「出来る実業家」「学生時代は野球部」といった感じの方で、なかなかのイケメンさんです。


実際のご本人は、お写真より若い印象でした。写真より顔が若いというわけではなく、話し方などが20代の男性とお話している感じです。


キチンキチンと敬語を使い、まるで面接官のちかこと入社面接に来た学生さんのようです。


なるほど!お相手のお仲人さんがおっしゃっていた「資産家だが、セレブ感の無い素朴な方」というのが、よ〜く分かりました。


好感がもてます。


私が懸念していた、お金のかかりそうな趣味の話を聞いてみました。


その辺り、私が気にしていることをお相手のお仲人さんはご承知なので、おぼっちゃまにレクチャー済のようで、


「今月の給料と相談してやっている」


と素朴感を出していました。


実際、そうなのかもしれないですね。

売り出そうとセレブ感溢れるプロフィールになっているのかもしれません。


私が末っ子なので、年上の方ばかり選んでお見合いしていましたが、この年下のおぼっちゃまとは、とっても気楽にお話出来ました。


結果を申しますと、すぐに交際見送りのお返事をしました。


誠実、真面目な良い青年でしたが、私としては「良い子だね〜」といった印象でした。



おととい、一回目にお見合いした会社員さんとは仮交際になりました。


昨日、ファーストコールのお電話を頂きました。


二人の住まいは電車で二時間強離れています。


近々、中間地点でランチする予定です。



実は今日もお見合いして来ました。

頑張っています!


そのお話も後ほど。

【第二弾その①】資産家ボンボンとGWお見合い

昨日のホテルのラウンジで第一弾お見合いの1時間後、ホテルから徒歩15分くらい離れたレストランで第二弾のお見合いをしました。


お仲人さんがお相手のお名前で予約をしてくださり、席での待ち合わせです。


ホテルと違い、行ったことのないレストランに行くのは少し大変です。


今の世の中、スマホがあるから便利ですね。


事前に場所は把握していましたが、実際に行ってみないと心配です。


グーグルマップを頼りにレストランに向かいました。


場所を確認出来たので、時間になるまで雑居ビルのベンチで時間潰し。


お化粧室で身なりチェックをしてから15分前くらいにレストランに着きました。


お相手はすでにお着きでした。


私より1歳下の会社員さんです。


お相手からのお申込みなのですが、プロフィールを読んだだけで、おぼっちゃまだと思いました。


ご両親はご健在ですが、相続された土地、預貯金があり、結婚後はローンなしで家を建てるとのこと。


ご兄弟は「ザ、セレブ」といったご職業です。


趣味が3個ほど書いてあったのですが、どれもお金がかかりそうな趣味。


実はこの方とのお見合い、すぐに承諾しませんでした。


私のお仲人さんには「おぼっちゃま過ぎて、いざ生活が始まった時、光熱費等の支払いがあること分かっている人なのかしら?」という理由で承諾せずにいました。


しばらくして、お相手のお仲人さんから私のお仲人さんに「是非、会ってほしい」と連絡がありました。


先方のお仲人さんは、会社員さんのご自宅に行ったことがあるようで、


①立派な家にご両親とお住い。

②財産がいっぱいあり不動産収入がある。

③結婚後はご両親が家を建ててくれる


等、説明したそうです。


私のお仲人さんは、お金がかかる趣味ばかりだが、経済感覚が派手な人ではないか?と聞いてみたそうです。


ご両親もご本人もセレブ感はなく、ご本人に至っては、スマートに女性をエスコート出来ないような素朴な子。

気の利いたデートも出来ないので、そこは先方のお仲人さんが面倒みるとのことです。(笑)


今までの経験から、プロフィールを見ただけではご本人のことは分からないので、会ってみることにしました。


そして今回のお見合いに至ったわけです。


お見合いの様子はまた後ほど。

【第一弾】ゴールデンウィークお見合い

今日からゴールデンウィークです。


せっかくの連休なので旅行でもしたいのですが、ここは我慢してお見合いを頑張ることにしました!


今日はお二人の方とお見合いしました。

ありがたいことに、お二人ともお相手からのお申込みです。


お一人目の方。


私より2歳上の会社員さんです。


待ち合わせはホテルのラウンジの予約席にて。


30分前にホテルに着き、お化粧室で身なりチェックをし、15分前にラウンジに向かいましたらお相手はすでにお席にお着きでした。


会社員さんは、明るく落ち着いた感じの方です。


仕事の話、家族の話などいろいろしました。


結婚したらどのような生活をしたいか?とも聞かれました。


「住まいはお相手の職場に近い所になると思います。住まいが私の職場に通えきれない所でしたら退職し、新しい住まいに慣れてきたら何らかの仕事をしたいと思います」と答えました。


私達は50歳近いです。


今から子育てするわけでもなく、結婚してどうするのだろう?と夜寝る前に会社員さんは考えてしまうことがあるそうです。


一緒に旅行したり、庭の広い家で犬を飼ったりして楽しく過ごせれば良いね!と言われました。


会社員さんとの結婚生活がイメージ出来ました。


1時間半ほどお話してお見合い終了しました。


なかなか良い方、好感が持てました。


交際お申込みしても良さそうな感じだなと思っていたところ、お相手より交際申し込みのお返事を頂きました。


私からも交際申し込みでお返事したいと思います。


今日はこのお見合いの後、もう一人の方とのお見合いが控えていますので、バタバタと次のお見合い場所に向かいました。


第二弾はまた後で。